2017年10月 設立記念日は一流のお店で舌鼓

弊社では毎年、設立記念日を社員全員で
食事会を開催しています。
何と言っても記念日です!
普段行くような居酒屋で
済ませるわけにはいきません。
社長の「料理、器、接客など一流のものに触れて、
何かを感じて貰えたら。」との意向から
毎回名立たる名店が選ばれます。
今回のお店は浅草『今半』。
言わずと知れたすき焼きの名店です。

時代を感じる和室に入り、ちょっとソワソワする面々。
徐々にテンションが上がってきます。

社長の乾杯の挨拶も、うわの空で
聞けていなかったかのでは?
てなことは無いでしょう。きっと。

さあ、いよいよ宴の始まりです。
品のある料理が次々と運ばれてきます。

う、旨い。。一つ一つが旨すぎる!
自然と舌鼓の合唱が始まりました。
こうなってくると肉への期待感も上がってきます。

ほどよくお酒も進んだところで、
いよいよお肉さまの御登場。

うおぉ~!来たぜ~!食うぜ~!の図

ちょっと落ち着こうぜの図

流石は今半。ひと鍋に一人が付き
鍋を仕込んで頂けます。

まずは野菜から。お肉さまが
欠席なさっていても十分に美味しそう!
甘めの割り下が良くしみてます。

さあ、いよいよ真打のお肉さまです。
鍋は野菜など下々の者が席を空け、
お肉さまの独壇場です。

生卵の黄金風呂に浸かったお肉さま。神々しい。
旨い!そして旨い!舌鼓の大合唱です。
お肉のおかわり連発で給仕さんもてんてこ舞い。
名店で存分にお肉を堪能した夜でした。
来年はどこで開催されるか今から楽しみです。

戻る↑ PAGE TOP