2016年10月 肉!肉!肉の山を喰らうのだ!

肌を撫でる風がすっかり衣替えをした金曜日。 我らはさっそうと日暮里駅から谷中銀座に向かって歩く。 草食男子そこのけ、そこのけ肉食中年が通るぞ! 今日は、メディアでも何度も取り上げられる人気店に 肉のエアーズロックと呼ばれるスゴイ奴を喰らいにやってきたのだ!

とはいっても、予約は20:10。現在19:00。 どうする?この1時間10分。・・・何て心配はご無用だ。この時間を利用して 角飲み(酒屋の店先でちょい呑みすること)と洒落込もうではないか。

そうと決まれば、谷中銀座でつまみを調達。さすが下町の有名商店街、コロッケが30円で売ってます。 本気なのか?安すぎる。店内の張り紙には「弁当200円」ってレッドブルより安い弁当。 情緒あふれる商店街に後ろ髪を惹かれつつ、酒屋で角飲みスタート!

コロッケやら焼き鳥をつまみながら自由気ままに飲むのは心地良いですね。そんなこんなで1時間。 ほろ酔い気分で今日の本丸に向かいました。

ご覧あれ。パッと見は民家です。通りすぎて下さいと言わんばかりの民家感。

いや!そんなことは、どうでもいい!大事なのは肉、肉、肉なのだ!! と、店内に入り椅子に座りセルフサービスで酒を準備したところで、いきなりのエアーズロック登場!!

そうなんです。出し惜しみせずに一発目からメインディッシュでした。小気味いいですね。演出としても大成功。 周りの席からも一斉に「おぉー!!」と感嘆の声が響きます。こちらもテンションマックスです。 しかし、肉には触れるなとの指導があり、焼けるまで悶絶しながら待ちました。

どどーん!!何て美味そうな焼けっぷりでしょう。エアーズロックの景観はここまでです。店長の鮮やかな腕前でみるみるカットされていくお肉ちゃん。

うまし!うまーいい!焼き加減も最高。柔らかくジューシーでボリューミー。 脂身もうまかった。800gの肉は5分も経たず無くなりました。もう、この時点で達成感と満足度はほぼ100%です。

残りのメニューはダイジェストで、お伝えします。 まずホタテとネギの炒め物。

巨大メンチカツ!メンチカツは勿論のこと、肉汁を吸ったキャベツがまた美味い!ペロっといっちゃいました。

締めは、巨大ボウルに入ったもんじゃ焼き。2回に分けて食べました。

いや~、良かった。大満足。イベント感もあって、リーズナブルでしたし、店員さんの動きや調理に一切の無駄がないのも気持ちよかったですね。

次回も今回のお店に負けないくらいの店に突入だ!

そこのけ、そこのけ草食男子!!

戻る↑ PAGE TOP