2016年5月 漁船での魚釣り

2016年5月某日 魚釣り名人が、ド素人含む数名を引き連れて漁船による魚釣りに出発しました。

5月とは思えぬ日差しの中、順調に釣果を上げていきました。

そんな中、ド素人くんは、ビギナーズラックは何処へらや、一匹も釣れずに想定外の撒き餌まで撒き散らかしていました。

しかし、神様は見捨てておりませんでした。「竿に引きが!!」撒き餌くんは喜び勇んでリールを巻きあげると 見事に小さいながらも初の魚を釣り上げました。ひとまずめでたし。 その後、何とか普通サイズの魚も釣り上げ計2匹。

その間、名人を筆頭に各々10数匹釣り上げておりました。 船上では、釣ったばかりのアジをさばいて、おいしくいただきました。

翌日出社したところ、みんなから口を揃えて「どうしたの?」、「え!?どこ行ったの」と驚きの声。 それもそのはず、5月ということもあり、海釣りを甘く見ていたメンバーは一人残らず赤黒く日焼けしておりました。 いや、あれは日焼けと呼べる状態ではありませんでした。明らかに日焼けの向こう側に行っていました。 5月であろうと日焼け止めは必須アイテムだということを身に染みて感じた体験になりました。

戻る↑ PAGE TOP